・当社は「確かな施工と堅実な経営」をコンセプトとし、道南地方を中心に土木工事全般を担う建設会社です。

(せたな本店内装)

-会社情報-

会社名
株式会社 高橋建設
代表取締役
高橋 千尋
資本金
2,000万円
設立
昭和37年1月22日
従業員数
(令和5年11月現在)
47名
建設業許可番号
北海道知事許可 特02号檜第96号
許可業種土木一式工事     ・建築一式工事 
とび・土工工事    ・石工事 
管工事        ・鋼構造物工事
・舗装工事       ・しゅんせつ工事 
塗装工事       ・造園工事 
水道施設工事     ・大工工事 
解体工事
発注者別等級
(令和5年5月現在)
北海道開発局
一般土木[B]  建築[C]
  塗装[B]  舗装[B]  管[C] 
北海道建設部

一般土木[B]  建築[A]
  塗装[B]  舗装[B]  管[A]
北海道農政部
農業土木[A]
北海道水産林務部

水産土木[A]      森林土木[A]
(独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構
  土木[A]  建築[A]
・北海道森林管理局

一般土木[D]  建築[C]
防衛省     

一般土木[A]  建築[B]
当社員の資格種類と人数
(令和5年5月現在)
1級土木施工管理技士 :19名        2級土木施工管理技士 :7名
1級建築施工管理技士 :1名         2級建築施工管理技士 :3名
1級管工事施工管理技士:1名         2級管工事施工管理技士:1名

1級造園施工管理技士 :2名         級造園施工管理技士 :2名
1級建設機械施工管理技士:5名        2級建設機械施工管理技士:6名
1級測量士:1名               1級測量士補:1名
2級建設業経理事務士:3名         VEリーダー:
8名
経営事項審査委総合評定値(令和5年10月 審査基準日令和5年4月30日)総合評価(P)           1,100点
完成工事高(X
1)           1,091点
自己資本額および利益額(X2)     825点
経営状況(Y)           821点
元請完成高 技術職員評点(Z)   1,230点
その他の審査事項(w)       1,548点 
ISO規格適用規格:ISO9001(JISQ9001:2015)
登録範囲:土木工事の施工
厚沢部本社・せたな本店
北海道働き方改革
推進企業認定制度

北海道働き方改革推進企業 シルバー認定

-会社沿革-

令和4年度
(2022年)
七飯町にななえ本店を開設
令和2年度
(2020年)
北海道家庭教育サポート企業として檜山振興局と協定を締結する
平成30年度
(2018年)
北海道新幹線の札幌延伸を受け、JV構成員として「北海道新幹線、立岩トンネル(豊津)」55億(税込)[当社持分20%]「北海道新幹線、札樽トンネル(富丘)」:108億(税込)[当社持分10%]の2本のトンネル工事を受注し、現在施工中
平成27年度
(2015年)
(独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構発注「北海道新幹線、北斗地区外1か所保守設備設置也」工事を元請受注工期平成31年2月まで延長、総額12億を超える工事となる
平成20年度
(2007年)
会計参与設置会社となる
・橘建設㈱(せたな町)より事業譲渡を受け、せたな町にせたな本店を開設
平成17年度
(2004年)
江差町尾黒部町の「若宮神社」新築工事を施工
平成14年度
(2001年)
国際規格「ISO9001:2000」を取得
平成12年度
(1999年)
本社を現住所へ新築・移転
昭和61年度
(1986年)
資本金2,000万円へ増資
昭和56年度
(1981年)
資本金1,500万円へ増資
昭和50年度
(1975年)
株式会社 高橋建設へ組織替
昭和41年度
(1966年)
有限会社 高橋建設へ組織替
昭和37年度
(1962年)
高橋 忠三(創業者)、高橋建設を設立
【ななえ本店内装)

-認証・評価-

・当社は下記の認証制度に登録し、評価されています。


・ISO9001登録証

登録日2002年11月25日
有効期限2026年11月24日
登録番号NJQ-318
登録範囲土木工事の施工



・北海道働き方改革推進企業シルバー認定

認定日2023年12月7日
有効期限2025年12月31日
認定番号S00140


・北海道グリーン・ビズ認定制度
「優良な取り組み」部門

登録年月日2022年8月16日
登録期間満了日2025年8月15日
登録番号E2430-2
登録区分ランク2